メールクリーニングも行えるリレーサーバーサービス

メルマガなどのメール配信を運営するにあたり、必要になるのがメールクリーニングという作業です。


メルマガサービスを長期間運営していると、現在は存在しないメールアドレスや、届いたとしても読まれることのないメールアドレスが蓄積されていることでしょう。

これらのメールアドレスの存在は、配信数により契約を決定するリレーサーバーのコストだけではなく、メール配信の確実性や、時間的な遅れなどによる機会損失など、デメリットばかりであることも少なくありません。

NAVERまとめを知ろうと思っている人にお勧めの情報をお届けします。

そこで定期的、あるいは随時必要になるのがメールクリーニングです。



通常はこれらの作業は、配信を依頼する側の作業として行っています。



明らかに不要とわかるメールアドレスと、リレーサーバー運営会社などの提供する運用レポートなどをもとに、リストからの削除、あるいは配信を停止するブラックリストへの登録などを手動で行います。
しかしその精度には限界があり、実質的な有効配信率を高めることはあまり出来ていないかと思われます。

そこで、リレーサーバーの運営会社側でそのメールクリーニングを自動で行う、というサービス利用という選択肢が浮上してきます。

メールクリーニング作業を手動で行っていた場合に比べ、工数削減はもちろんのこと、その結果、無駄なメール配信の削減によるリレーサーバー配信コストの削減、遅延や不達による機会損失の減少につながる一石二鳥なサービスでしょう。そのためにもリレーサーバを選択する際は、豊富な実績と調査能力を持った運営会社を選択することが鍵となるでしょう。


Copyright (C) 2016 メールクリーニングも行えるリレーサーバーサービス All Rights Reserved.